【Windows10】2020年10月の月例セキュリティ更新プログラム

Windows10
この記事は約5分で読めます。

今月も2020年10月の「月例セキュリティ更新プログラム」が配信されました。

最大深刻度が【緊急】のものもあるため、なるべく早め早めにアップデートしておきましょう。

新規セキュリティ更新プログラムに合わせて、既存の脆弱性情報 3 件の更新を含んでいます。

2020年10月のセキュリティアップデート

製品ファミリ最大深刻度最も大きな影響関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ
Windows 10
v2004、v1909、v1903、
v1809、v1803、v1709
緊急リモートでコードが実行されるWindows 10 v2004: 4579311
Windows 10 v1903 および Windows 10 v1909: 4577671
Windows 10 v1809: 4577668
Windows 10 v1803: 4580330
Windows 10 v1709: 4580328
Windows Server 2019、
Windows Server 2016、
Server Core インストール
(2019、2016、v2004、v1909、v1903)
緊急リモートでコードが実行されるWindows Server 2019: 4577668
Windows Server 2016: 4580346
Windows Server v2004: 4579311
Windows Server v1903 および Windows Server v1909: 4577671
Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012緊急リモートでコードが実行されるWindows 8.1 および Windows Server 2012 R2 マンスリー ロールアップ: 4580347
Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 セキュリティのみ: 4580358
Windows Server 2012 マンスリー ロールアップ: 4580382
Windows Server 2012 セキュリティのみ: 4580353
Microsoft Office 関連のソフトウェア緊急リモートでコードが実行されるMicrosoft Office 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報:
 4462175448441744844354484524448666344866714486674
4486678448667944866824486688448668944866924486695
4486700448670144867034486707
Microsoft SharePoint 関連のソフトウェア緊急リモートでコードが実行されるMicrosoft SharePoint 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報: 4484531、4486676、4486677、4486687、4486694、4486708
Microsoft Exchange Server重要情報漏えいMicrosoft Exchange Server に関連するサポート技術情報: 4581424
Microsoft Dynamics 365 関連のソフトウェア重要特権の昇格Microsoft Dynamics 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報: 45781054578106
Microsoft Visual Studio 関連のソフトウェア重要リモートでコードが実行されるVisual Studio 関連ソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイドを参照してください。https://portal.msrc.microsoft.com/ja-jp
Microsoft .NET 関連のソフトウェア重要情報漏えいMicrosoft .NET Framework に関連するサポート技術情報:
 4578968457896945789714578972457897445799764579978
457997945803284580330458034645804684580469
Adobe Flash Player緊急リモートでコードが実行されるAdobe Flash Player に関連するサポート技術情報: 4580325

2020年10月のセキュリティアップデートは上記のとおり。

かんたんにまとめると、以下の製品が対象です。

Microsoft Windows
Microsoft Office and Microsoft Office Services and Web Apps
Microsoft JET Database Engine
Azure Functions
Open Source Software
Microsoft Exchange Server
Visual Studio
PowerShellGet
Microsoft .NET Framework
Microsoft Dynamics
Adobe Flash Player
Microsoft Windows Codecs Library

既存の脆弱性情報とセキュリティ アドバイザリの更新

CVE-2020-1147 (.NET Framework, SharePoint Server, Visual Studio) が更新されました。
CVE-2019-1181 (Remote Desktop Services) が更新されました。
CVE-2019-1182 (Remote Desktop Services) が更新されました。

新規セキュリティ更新プログラムだけでなく、既存の脆弱性情報 3 件も更新されています。

最新のサービス スタック更新プログラムについてはコチラからご確認ください。

次回のセキュリティ更新プログラム

次回のセキュリティ更新プログラムのリリースは、2020年11月11 日に予定。
詳しくは、公式サイトの年間スケジュールを参照ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました